家庭教師の選び方

最近は家庭教師派遣企業が多くなり、インターネットサイトでも多くの家庭教師派遣サイトを見かけるようになりました。家庭教師のプロが指導を行う所もありますし、東大、京大、私立有名大学の現役学生が家庭教師となってお子さんを指導するという所もあります。いずれも魅力がありますが、中学受験にチャレンジするお子さんへの指導に家庭教師を、という事なら、「中学受験経験」がある家庭教師を選択しましょう。

学生の家庭教師はお子さんとの年齢も先生より近く、お兄さんやお姉さん的存在で指導を受けやすいという事がいわれていますが、中学受験の経験が全くない家庭教師では、中学受験に沿った指導ができません。中学受験を経験されていない場合、中学受験がどれほど難解になっているか、理解していないことも多いのです。

中学に入学してから方程式などを利用して解くような問題を、方程式を利用せず、小学校で習った方法で解く指導が必要です。そのため、中学受験を経験しているという事がとても重要なポイントとなります。家庭教師を選ぶ際には、中学受験の経験がある人、また中学受験について特化した指導カリキュラムを実践している家庭教師派遣会社で、中学受験に関する情報を得る事ができるところから家庭教師を選ぶ方がいいでしょう。